子育てで忙しいママさんも出来る!お金をかけず簡単サラサラヘア!

女性にとって幾つになってもサラサラヘアは憧れですよね。

 

私はずっとパサパサで広がる髪の毛で
どうやったらサラサラになるのだろうと疑問を持っていました。

 

娘の友達のママさんで、とっても綺麗な髪をしている方がいるので思いきって聞いてみました。
子育てに忙しいママでも簡単にサラサラヘアに出来るコツを教えてもらいました。


 

それは、とても簡単でお金をかけず入浴中に出来るのです。
しかも、シャンプー&コンディショナーは、安い物でも何でも
自分に合っている物を使って大丈夫です。

 

髪をよく梳かす

まず、髪を洗う前に髪のもつれがないようによく梳かします。

 

シャンプー

そして、いつもどおりシャンプーをよく泡立てて髪を洗い、
それを洗い流さないで内側、外側とシャンプーの成分がよく染み渡るように
ブラシで梳かし2〜3分待ちます。

それからシャンプーをしっかりと洗い流します。

 

そうすることで、地肌と髪の毛についていた汚れをきれいに落とすことができます。

 

と言うことは、今までの洗い方ではきちんと汚れが落ちていなかったということですね。
汚れをきちんと落としてあげることで、次のコンディショナーの成分を髪の毛が吸収してくれるのです。

 

どうでしょう?
これだけでも洗い流した後、髪の毛がサラサラになった感じが分かると思います。

 

コンディショナー

洗い流したら、今度はコンディショナーですが、
これもシャンプーと同様につけたらブラシで内側、外側と髪を梳かし2〜3分待ち洗い流します。

 

コンディショナーやトリートメントは、少し時間をおく人も多いと思いますが
シャンプーは洗い終わったらすぐに流す人がほとんどではないでしょうか。
ここがシャンプーのときのポイントですね。

 

髪を乾かす

あとは、ブラッシングをしたらバスタオルで頭部からゴシゴシ擦らないよう軽く押さえたり
挟むようにして水分を取ります。
タオルドライもゴシゴシ擦っていたかも…と反省。

 

ドライヤーで乾かす時に気を付けることですが、最初は温風で乾かし、
髪の2/3くらいまで乾いてきたところで冷風で完全に乾くまで乾かします。

 

こうすることで、温風で広がったキューティクルが冷風でキュッとしまりサラサラになります。

ここもポイントですね。
今まで私は、温風でキューティクルが広がったままの状態でいたんですね…。
これを繰り返すうちにパサパサした髪になってしまったんだと思います。

 

仕上げに、髪を丁寧にブラッシングして終わりです。

 

ぜひ試してみてください。
続けるうちにきれいな髪になりますよ。

 

育毛剤ランキング2015


 

関連ページ

髪は刺激の少ないシャンプーで8割変わる!?
刺激の少ないシャンプーにこだわったヘアケア法を紹介。
美肌は頭皮から
頭皮のケアをすることで、顔にも効果が現れてきます。美肌は頭皮からなのです。
ドライヤーを使いこなすのがヘアケアの基本
使う頻度が多いドライヤーを使いこなすことがヘアケアの第一歩です。
シアバターで髪のパサつき改善!
シアバターで髪のパサつきを改善させる手順を紹介しています。
シャンプーは毎日しなくても良い!
きれいな髪を保つためのシャンプー方法について記しています。
頭皮のにおいには男性用シャンプーが効く!
頭皮のにおいいの悩みを解決するには男性用シャンプーが効果的。